鳥取市富安の鳥取県道でパトカーとバキュームカーが衝突

◆2015年7月7日/発表◆

日時:6日/午後1時55分頃
場所:鳥取市富安の鳥取県道

-鳥取署の男性巡査(22)運転のパトカーと国府町の会社員(36)運転のバキュームカーが衝突-

この衝突の影響により、バキュームカーは横転して側面を破損、パトカーは前部を破損。
さいわいにも双方の運転者とパトカーに同乗の男性巡査1人にけがはなかった。

警察(鳥取署)の調べ

現場:片側2車線の直線

左車線を走行中のパトカーが対向車線に交通違反車両を発見。
赤色灯をつけてサイレンを鳴らし、転回しようとしたところ、右後方を走行中のバキュームカーと衝突したという。

現在、警察では、さらに詳しく事故の原因について追求を行い調べを進めているとのこと。

森山慎一署長の謝罪

「緊急走行中とはいえ、パトカーが事故の当事者となり申し訳ない。事故原因などを詳しく調べ、明らかにしていく」

  • このエントリーをはてなブックマークに追加