栃木県真岡市で自転車のトラック運転手の海賀昌平さんをひき逃げした疑いで石川洋子を逮捕

-栃木県真岡市-
2015年6月14日=午後7時ごろ、自転車に乗っていたトラック運転手の海賀昌平さん(58)がひき逃げされ死亡した事件-

 15日、ひき逃げの疑いで逮捕されたのは、真岡市の無職・石川洋子容疑者(63)

警察の取り調べに対して、石川容疑者は、「自転車にぶつかったのは気づいていたが、怖くなって逃げた」と供述しており、容疑を認めているとのこと。

 石川容疑者は、真岡市で軽トラックを運転中、交差点を右折する際に自転車に乗っていたをはねた。

 海賀さんは病院に運ばれましたが、頭を強く打っていて間もなく死亡しました。

 現場に落ちていたドアミラーなどの車の部品から、付近の自動車修理工場を調べたところ修理に出されていた軽トラックを発見から、石川容疑者の逮捕に至ったとのこと。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加