首都高速湾岸線でタイヤ交換中のワゴン車にトラックが追突/はずみで進藤真さんが12メートル下の道路へ転落

日時:2015年8月10日/午前3時ごろ
場所:首都高速湾岸線/川崎市

トラックが路肩でタイヤ交換のため停止中のワゴン車に追突。

この(追突)はずみでワゴン車に同乗して、当時車外にいた、陸上自衛官=進藤真さん(25)が12メートル下の道路へ落下して死亡したとのこと。

トラックを運転していた飛野文年容疑者(45)は取調べにたいして、
「わき見をしていた」と話しているという。

警察は過失運転傷害の疑いで現行犯逮捕した。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加