京都市山科区西野野色町で電柱が倒れる、原因はダンプカーによる衝突か

◆2015年6月21日/発表◆

20日午後8時40分ごろ
京都市山科区西野野色町
-「電柱が倒れている」と110番通報-

通報を受けた山科署員が駆けつけると、道路脇の電柱が根元から折れ、隣接する空き地に倒れていたという。
さいわい、けが人はなく、停電もなかった。

《警察の現場検証と詳細など》

「ドンという音が聞こえた」との証言があるという。
道路交通法違反(当て逃げ)容疑を視野に捜査を進めているとのこと。

現場:住宅街の一角

付近に住む女性(40)は、
「大きな音が2回してびっくりした。白いダンプカーが走り去った」
と話している。

ツイッター

  • このエントリーをはてなブックマークに追加